都道府県
エリア
カテゴリで探す
日付から探す
フリーワードから探す

3月の高千穂観光ガイド

日本神話ゆかりの地、宮崎県は「高千穂」。
天岩戸、天安河原、くしふるの峰など神話の舞台と伝えられる地と、神々を祀る神社が数多く存在し、
阿蘇山の噴火で流れ出した火砕流によってできたと言われる懸崖(けんがい)、
「高千穂峡」など最強のパワースポットです。

3月の高千穂<気象情報>

  高千穂 延岡
最高気温 12℃ 16℃
最低気温 4℃ 5℃

パワースポットもりだくさん!癒しの高千穂

9万年頃前に、阿蘇山噴火の際の火砕流でできたと言われる懸崖。
1934年に国の名勝・天然記念物に指定されています。
日本の滝百選にも選ばれた真名井の滝、高千穂峡の中でも最も川幅が狭い(断崖が近い)「槍飛(やりとび)」にかけられた槍飛橋は、1591年の合戦の際に落城、逃げ延びた家臣たちが橋がないところに「槍の柄」をついて渡ったと言われている場所です。貸しボート(8:30〜17:00)で峡谷の中から滝を見るもよし、神話に言えんのある遊歩道を進むもよしの高千穂No.1人気スポットです!

高千穂峡:宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井御塩井

興味を引かれたら検索!

高千穂エリアの地旅はこちら

  1. 高千穂エリアの地旅検索

神話の里をめぐりたいならここ!

高千穂皇神(たかちほすめがみ)、瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)、木花開耶姫命(このはなさくやひめ)など、日本神話の神々が祀られ、開運三社とも言われる「高千穂神社」「荒立神社」「天岩戸神社」や、「槵触神社(くしふるじんじゃ)」などなど、パワースポットに事欠かない高千穂は神社も見所たくさん!
写真左上は、「天照大神が洞窟から出てこない(太陽が出ない)ので、八百万の神様が集まって出てこさせる方法を相談した」と言われる「天安河原(あまのやすがわら)」。天岩戸神社のさらに奥地にあり、「石を積むと願いが叶う」とされており、いたるところに石が重ねてあります。
これら神話伝承の神社を巡る地旅もございます。ぜひ、訪れてみてください。

宮崎県西臼杵郡高千穂町

3月の宮崎は「日向夏」の旬!!

日向夏は外皮を薄く剥いて、白皮のまま食べられます。ジューシーな溢れ出す果汁、ドレッシング、スイーツなど旬の日向夏を楽しんでみてください!

興味を引かれたら検索!

高千穂エリアの地旅はこちら

  1. 高千穂エリアの地旅検索
関連ツアーを見る