都道府県
エリア
カテゴリで探す
日付から探す
フリーワードから探す

【GOTOトラベル事業の取扱に関して】
新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ当面の間、全国一斉に停止することが発表されております。
旅行をご予定の皆様におかれましては、最新の情報を 「GOTOトラベル事業公式サイト」にてご確認下さい。

大阪泉佐野市ファミリーで行ける人気スポット

大阪の泉佐野市をチェックするなら、
関西国際空港と、空港連絡橋(スカイゲートブリッジ)を隔てた
対岸エリア「りんくうタウン」は要チェック!
今回はファミリーで楽しめる人気スポットを厳選!
行楽の秋をみんなで楽しんでください。

飛行機に乗らなくても楽しめる!関西国際空港

関西国際空港

大阪府泉佐野市泉州空港北

JR大阪駅から電車で約65分、埋め立て人工島にそびえる日本第3位の玄関口、「関西国際空港」です!
お子様連れなら1日楽しめる!ということで、おすすめの展望デッキ、「スカイビュー」へは、第1ターミナル前1番バスのりばから出発の展望ホール行きバス(無料)に乗って約6分で到着します。一時感染拡大防止のため、営業を休止していましたが、11/3(水・祝)から、土日祝10時~17時まで営業を再開するそうです。
子供たちにとっては夢のような体験かも?!家族みんなで、非日常感を満喫しましょう!


  • 関西国際空港

    目の前に現れる大きな機体に、大興奮!
    展望台の近くには、キッズスペースやおむつ替えスペースも確保されているので、子供たちのペースに合わせて時間が過ごせます。

りんくうタウン

りんくうタウン

大阪府泉佐野市りんくう地区

関西国際空港の対岸、りんくうタウンのエリアは、多くの人でにぎわう近未来的な集客都市空間、いわゆる大型商業施設が集約されたエリアとして、「大阪ミュージアム構想」にも登録されています。
ちなみに、上部の写真をひも解くと、▼下図のようになっています。

りんくうタウン

いろいろなアクティビティを一度に楽しむなら、右下、「りんくうプレジャータウンSEACLE(シークル)」がおすすめ。どの年齢のお子様も楽しめる、大型の複合商業施設です。
特に高さ85メートルの観覧車「りんくうの星」は、外せないスポット。街並みから海岸の公園、そして関西空港までぐるりと見渡せます。お子様と一緒に、りんくうの景色を上空から眺めてみてくださいね。
もし大きなお子様がいるなら、夜の観光をしてみるのはいかがでしょうか?大観覧車のライトアップは、華やかで見ごたえ抜群ですよ。少し大人の気分が味わえるので、特別な思い出になることでしょう。

大阪なのに秘境?!神秘的な「犬鳴山(いぬなきさん)」

犬鳴山

大阪府泉佐野市大木犬鳴

大小48の滝があり、修行のために訪れる人もいる犬鳴山(いぬなきさん)。山域全体の総称で、「犬鳴山」という山があるわけではないので注意です。「大阪府 緑の百選」にも選ばれていて、大阪内では、紅葉スポットとしても有名です。モミジやカエデなど、「これぞ日本の紅葉!」と思える見事な木々を堪能しましょう。往路は緩やかな登りで、蛍が生息するほどの清流なので、ぜひお子様にも見せてあげてください。
ちなみに、参道渓流入口には温泉郷「犬鳴山(いぬなきやま)温泉」があります。帰りに、ひとっぷろという贅沢も!

なぜ、“犬が鳴く山“?

  • 犬鳴山

    ところで、「犬鳴山」の名前の由来が気になりませんか?
    昔この山で狩りをしていた猟師が、お供の犬が吠えたせいで獲物のシカを捕らえ損ねてしまったそうです。これに怒った猟師は、なんと犬の首をはねてしまいました。しかしお供の犬は、首だけになっても飛び跳ねて、今まさに猟師に襲い掛かろうとしていた大蛇に噛みつきました。そう、犬は主人に大蛇が近くにいることを知らせるために吠えたのです。そのことに気づいた猟師は深く反省。自ら僧となって愛犬を供養したといいます。
    ハイキングの途中にこの犬の像が置いてあるので、足を止めてみてはいかがでしょうか。

親子もグループも楽しめる♪泉佐野市で収穫体験(約2時間)地旅ございます。

地旅ツアー情報

♪アグリズム♪ベジピック企画 みんな楽しく畑へGO!第4弾 【落花生収穫体験】

ご家族や仲良しグループで、泉州アグリで楽しく落花生を収穫体験してみませんか。もちろんお1人様でのご参加も大歓迎です。収穫した落花生は、お土産としてお持ち帰りいただけます。

2021/11/14

お申し込みはこちら

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、営業を休止したり、見学できなくなっている場所がある可能性がございます。お手数ですが詳細は各施設公式サイトや、都道府県の観光案内等をご確認ください。

〈新しい旅のエチケットのお知らせ〉

旅行連絡会(協力:国土交通省・観光庁)より、旅行にお出掛けになる皆様に、感染防止対策として留意いただきたい事項が、「新しい旅のエチケット」として公開されています。ご旅行前にご確認いただき、感染リスクを避けながら安心で楽しい旅行をお楽しみ下さい。

興味を引かれたら検索!

大阪エリアの地旅はこちら

  1. 大阪エリアの地旅検索
関連ツアーを見る