都道府県
エリア
カテゴリで探す
日付から探す
フリーワードから探す

熊本観光ガイド

ミルクロード:阿蘇市〜菊池郡大津町

2016年に起こった熊本地震から5年。
復興が進み、日常が戻りつつある熊本の原風景を訪ねて
壮大な阿蘇山のお膝元へ、癒しを求めて旅しませんか?
新型コロナが落ち着いたら、自然と隣り合わせの熊本へ!
大自然に信仰と伝承が多く残る、パワー溢れるスポットをご紹介します。

遮るもののない絶景ドライブコース

一番上の写真は、阿蘇の北西にある外輪山の尾根を走る通称「ミルクロード」。
熊本県道12号線(阿蘇スカイライン)から西へ、道の駅大津にほど近い国道57号線交差点付近までの道です。
一部区間は熊本地震の影響で通行止めが続いています。

8~9月頃の熊本県<気象情報>

  阿蘇市 熊本市 人吉市 天草市
最高気温 28℃ 33℃ 32℃ 32℃
最低気温 22℃ 24℃ 22℃ 26℃

天然のクーラーへ最高に涼みに行こう!「菊池渓谷」

菊池渓谷

熊本県菊池市原

「日本森林浴の森百選」「日本名水百選」「日本の滝百選」「水源の森百選」...などなど、数々の栄誉に輝く「菊池渓谷(きくちけいこく)」。夏でも平均気温が13度前後ということで、「天然のクーラー」と呼ばれています。身をきるような清流、森のせせらぎに耳をかたむけて、時間を忘れて涼やかな渓谷美をお楽しみください。

永尾剱神社(えいのおつるぎじんじゃ)

永尾剱神社

熊本県宇城市不知火町永尾

地名もズバリな永尾剱(えいのおつるぎ) 神社は、713年に創建されました。祭神「海童神(わだつみのかみ)」が巨大なエイに乗って海からやってきたという伝承が残る場所で、エイの絵馬と、海の鳥居があります。
胃腸病にご利益があるそうで、近県からの参拝者も多く訪れます。
旧暦8月1日(八朔)前後の未明には、沖合に現れる「不知火」がこの場所から見られます。

まるで異世界への入り口?!「上色見熊野座神社」

上色見熊野座神社

熊本県阿蘇郡高森町

「上色見熊野座神社(かみしきみ・くまのいます・じんじゃ)」と読みます。ちなみに、同じ町内にある「色見熊野座神社」は(しきみ・くまの・じんじゃ)と読むので、なかなか難しいですね。
こちらはアニメ映画「蛍火の杜へ」の舞台として描かれた後、その異世界の入り口のような神秘的な佇まいから、SNSを通して人気が広がりました。

伊邪那美命(いざなみのみこと)、伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と共に、阿蘇大明神である健磐龍命(たけいわたつのみこと)の荒魂であると云われる石君大将軍(いわぎみたいしょうぐん)を祀っています。
神殿の後方にある「穿戸磐(うげといわ)」は、かつて阿蘇大明神の従者であった鬼八法師が蹴破ったと云われている縦横10メートル以上の岩穴です。困難な目標も必ず達成できる象徴として、合格・必勝祈願にご利益があるそうです。

知る人ぞ知る阿蘇の隠れた名水「山吹水源」

山吹水源

熊本県阿蘇郡産山村産山

「熊本県の名水百選」に選ばれた水源です。毎分約30トンの湧水量を誇り、水温は13.5度程度。
原生林に囲まれ、人里離れた木立の中にひっそりと佇む場所なので、静けさと美味しい水!を求めるならここ。
森林浴にぴったりな、静かで落ち着いた雰囲気の森を散策して、ついつい時間を忘れてしまいそう。

熊本グルメ!

熊本グルメ

癒しの熊本を堪能した後は、ぜひ熊本グルメの数々を訪ねてみてください。お土産に「いきなりだんご」、「辛子蓮根」のほか、お食事には旨味とやわらかさ、ヘルシーさで人気上昇中の「あか牛」、馬刺しをはじめとした馬肉グルメに、野菜たっぷりな...チャンポン?!いえいえ、中身はヘルシーな春雨を使用した「太平燕(タイピーエン)」などを堪能!人気のお店が市内に色々あるので、ぜひチェックしてみてください!

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、営業を休止したり、見学できなくなっている場所がある可能性がございます。お手数ですが詳細は各施設公式サイトや、都道府県の観光案内等をご確認ください。

興味を引かれたら検索!

熊本エリアの地旅はこちら

  1. 熊本エリアの地旅検索
関連ツアーを見る