都道府県
エリア
カテゴリで探す
日付から探す
フリーワードから探す

【GOTOトラベル事業の取扱に関して】
新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ当面の間、全国一斉に停止することが発表されております。
旅行をご予定の皆様におかれましては、最新の情報を 「GOTOトラベル事業公式サイト」にてご確認下さい。

はこだて明治館

冬が始まる北海道の11月。
道南なら、まだ雪の大きな影響を心配せずに観光できます。
車でぐるりと見て回りたい道南の観光地、そして人気の写真スポットを厳選しました!

函館

本州に近く、北海道の中でも人気の観光地です。ヨーロッパの雰囲気が身近に感じられる函館は、少し洗練された空気が漂うユニークな街。ここに来たら外せないおしゃれスポットが2つあります。

はこだて明治館

はこだて明治館

北海道函館市豊川町

はこだて明治館は、北海道初の郵便局として1911年に建てられた、歴史ある建物です。
幸いなことに戦争の被害を受けなかったため、建てられた当時の姿が残っています。写真映え間違いなしの、赤レンガが特徴ですよ。現在は郵便局としての役目を終え、函館の民芸品が並ぶショッピングモールになりました。
美しいオルゴールやユニークなガラス製品、そして愛嬌たっぷりのテディベアを見て回ることができます。また、これらの雑貨作りが体験できるコースもありますので、ぜひホームページでチェックしてみましょう。

八幡坂

北海道函館市末広町

  • 八幡坂

    一番写真が綺麗に取れるのは、坂の中腹辺り。もっと上へ歩いてもきれいな写真が撮れますが、海まで大きく映したいなら中腹で一度カメラを構えてみてください。

  • 八幡坂

    写真を撮るときは、人が少ない朝夕の時間がおすすめ。また写真スポットは車道なので、周りに十分注意して安全に楽しみましょう。

 

八幡坂

八幡坂の名前の由来は、かつて坂の上に函館八幡宮があったことだそうです。今では移転され、坂の上に神社はありません。しかし坂の名前はそのまま残り、当時の面影を伝えています。

室蘭

函館と札幌の中間地点にある室蘭は、道南の旅で外せません。少し休憩するために立ち寄ってもいいですし、運転で疲れた体をゆっくり休ませるにも最適です。小さいですが、観光客にも人気で賑やかな街です。

工場夜景

北海道室蘭市

  • 潮見公園展望台からの眺め

    室蘭の町は、三方向を海に囲まれています。昼間に見る海の景色は壮大で、海の大きさと広さがよく分るでしょう。夜になると、室蘭に複数ある工場の明かりが幻想的な景色を作り出します。室蘭でしか見られない、豪快な夜景を堪能しませんか?

  • 白鳥台からの眺め

    室蘭の工場夜景は、いろいろな角度から見学できることが特徴です。白鳥大橋展望台で工場を横から観察したり、八丁平展望台で上から眺めたり、ダイナミックな工場が目の前で見られる白鳥湾展望台へ訪れたりと、スポットを変えて写真を撮ってみてください。

 

道南のドライブで立ち寄りたい、写真映えするスポットを厳選してお伝えしました。どれもユニークで特別な気分になれる場所ばかりなので、見逃さないようにしてくださいね!

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、営業を休止したり、見学できなくなっている場所がある可能性がございます。お手数ですが詳細は各施設公式サイトや、都道府県の観光案内等をご確認ください。

〈新しい旅のエチケットのお知らせ〉

旅行連絡会(協力:国土交通省・観光庁)より、旅行にお出掛けになる皆様に、感染防止対策として留意いただきたい事項が、「新しい旅のエチケット」として公開されています。ご旅行前にご確認いただき、感染リスクを避けながら安心で楽しい旅行をお楽しみ下さい。

興味を引かれたら検索!

北海道エリアの地旅はこちら

  1. 北海道エリアの地旅検索
関連ツアーを見る