都道府県
エリア
カテゴリで探す
日付から探す
フリーワードから探す

【GOTOトラベル事業の取扱に関して】
新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ当面の間、全国一斉に停止することが発表されております。
旅行をご予定の皆様におかれましては、最新の情報を 「GOTOトラベル事業公式サイト」にてご確認下さい。

春の萩市内

桜の開花とともに、陽気が訪れる3月。
いま注目の〈明治維新〉をはじめとした史跡や建物の残る山口県萩市で、
春先に訪れたい観光スポットをご紹介します。

3月頃の萩の天気

  3月
最高気温 16℃
最低気温 6℃

懐かしい校舎、萩・明倫学舎

萩・明倫学舎

山口県萩市江向

全国屈指の規模を誇り、井上馨・桂小五郎・高杉晋作・吉田松陰など著名人を生んだ「萩藩校明倫館」。明治維新胎動の地となるその明倫館跡地に建ち、平成26年まで実際に授業が行われていた旧明倫小学校の校舎が、「萩・明倫学舎」です。現在は、萩の観光拠点施設「世界遺産ビジターセンター」となっています。

■営業時間/09:00~17:00(休館日:2月第1火・水曜日)

日本に2基しか現存しない、「反射炉」を見学

萩反射炉

山口県萩市椿東

江戸時代末期、黒船来航やアヘン戦争によって、外国からの脅威に備えて海防強化を図るために、萩藩は大砲鋳造に必要な反射炉の導入を試みました。
1855年、反射炉の操業に成功していた佐賀藩に藩士を派遣し、大砲の鋳造法伝授を申し入れますが拒否され、代わりに反射炉の見学とスケッチを許されます。このスケッチをもとに建設したのが、萩反射炉です。

現在残っている遺構は煙突にあたる部分で、元々の全体像の約7割にあたる部分です。日本国内に現存する反射炉は、ここと韮山(静岡県)の2か所のみ。貴重な遺構を、ぜひ見学してみたいですね。

たくさんの石灯篭が並ぶ神秘空間、東光寺

東光寺

山口県萩市椿東

吉田松陰誕生地近くにある、萩藩主であった毛利家の菩提寺。3代藩主・毛利吉就が建立し、3代~11代までの奇数代の藩主夫妻が眠っています。重臣諸家の献上した石灯篭500基が整然と並び、荘厳な雰囲気が漂っていますね。

今年の見頃がそろそろ...笠山の椿群生林

笠山椿群生林

山口県萩市椿東

東光寺近く、笠山の北端にある虎ヶ崎にある椿群生林です。約10haの敷地に25,000本あまりのヤブツバキが花を咲かせ、落ちた椿の花「落ち椿」が地面を彩る様子も魅力の一つ。2022年は2月21日(月)~3月20日(日)まで、「萩・椿まつり」が開催されます。

2月~4月が旬!!萩の真フグ(マフグ)

マフグ

フグと言えば下関!というイメージがありますが、山口県の天然フグの大半を漁獲しているのが、ここ萩市。「フグの王様」と言われるトラフグに対して、「フグの女王」と言われるのがこの「真フグ」です。トラフグより少し小さめで、マフグ漁獲量全国トップを誇る萩市のマフグは、すべて天然もの。美しい飴色をしていて、深い甘みが特徴です。
地元萩市では、フグ刺し・てっちり(フグのちり鍋)・タタキ・唐揚げの他、干しフグ等の加工品としても利用されています。トラフグの1/10程度の価格ということで、手に入りやすいのも魅力!萩に行ったら、ぜひ味わってみたい逸品です。

大河ドラマ「青天を衝け」以降、大注目の《明治維新》!その中心人物たちを育んだ山口県萩市は今、要チェックです!明治維新や世界遺産を体験できる地旅も豊富なので、ぜひ春の萩市を訪れてみてください。

歴史を感じる!地旅ツアー情報

地旅ツアー情報

世界遺産松下村塾特別講話

久坂玄瑞、高杉晋作、伊藤博文など明治維新で活躍した多くの志士たちを輩出した松下村塾。当時のままの趣で明治維新の息吹を感じながら、普段は上がることのできない世界遺産「松下村塾」で、松陰神社神職の特別講話をお聞きいただけます。

催行期間:2022/01/12~2022/03/31

所要時間:日帰り

大人料金:10,000円

お申し込みはこちら 会員登録はこちら

名所・史跡世界遺産コース(午前発)

萩市の世界遺産を3時間で巡るタクシープランです。

催行期間:2021/04/01~2022/03/31

所要時間:日帰り

大人料金:6,900円

お申し込みはこちら 会員登録はこちら

名所・史跡明治維新コース(午前発)

萩市の明治維新ゆかりの地を3時間で巡るタクシープランです。

催行期間:2021/04/01~2022/03/31

所要時間:日帰り

大人料金:6,900円

お申し込みはこちら 会員登録はこちら

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、営業を休止したり、見学できなくなっている場所がある可能性がございます。お手数ですが詳細は各施設公式サイトや、都道府県の観光案内等をご確認ください。

〈新しい旅のエチケットのお知らせ〉

旅行連絡会(協力:国土交通省・観光庁)より、旅行にお出掛けになる皆様に、感染防止対策として留意いただきたい事項が、「新しい旅のエチケット」として公開されています。ご旅行前にご確認いただき、感染リスクを避けながら安心で楽しい旅行をお楽しみ下さい。

興味を引かれたら検索!

山口エリアの地旅はこちら

  1. 山口エリアの地旅検索
関連ツアーを見る