都道府県
エリア
カテゴリで探す
日付から探す
フリーワードから探す

城端曳山をめぐる「唄」と「まち語り」 特設桟敷席で鑑賞する『庵唄』の奏

クリップする
目前で絢爛豪華な城端曳山披露

目前で絢爛豪華な城端曳山披露

全6カ町の庵唄披露を特設桟敷席でゆったりと

全6カ町の庵唄披露を特設桟敷席でゆったりと

桟敷席鑑賞の前に祭一色で華やぐ城端まち歩き

桟敷席鑑賞の前に祭一色で華やぐ城端まち歩き

城端のまちなかを大きく曳き廻る別名「ぎゅう山」

城端のまちなかを大きく曳き廻る別名「ぎゅう山」

目前で絢爛豪華な城端曳山披露 全6カ町の庵唄披露を特設桟敷席でゆったりと 桟敷席鑑賞の前に祭一色で華やぐ城端まち歩き 城端のまちなかを大きく曳き廻る別名「ぎゅう山」
名所・史跡・歴史 散策 祭り・イベント 街歩き
  • 即時予約OK!
城端曳山祭の本祭当日、曳山会館前で披露される6カ町の「庵唄」を、特設桟敷席で鑑賞いただきます。鑑賞前に南砺の魅力をよく知る案内役が、曳山祭の舞台・城端をまち歩きを通して解説します。南砺の食材をふんだんに使用した特製弁当もお楽しみに!
エリア
富山県,南砺市,城端
催行期間
2017/05/05
実施日
2017年5月5日(祝・金) 12:10~15:20
所要時間
日帰り
(特製弁当+南砺ちょこっとみやげ付。)
大人料金3,800円
カゴの中を見る
12:10   善徳寺前 集合/出発
  ↓
  善徳寺の中で昼食 (約40分) ● 地元の食材がふんだんな特製弁当 ●
  ↓
  ↓
  城端まち歩き (約45分)  ● テーマ「城端曳山祭」と「絹のまち 城端」 ●
  ↓
  ↓
  曳山会館横で桟敷席鑑賞 (約60分) ● 庵唄、曳山からくり人形を堪能 ●
  ↓
  ↓
 15:20   まちなかで鑑賞
① 特設桟敷席で6カ町の庵唄を鑑賞

江戸時代の端唄を発祥とする庵唄は、城端の先人達が江戸から持ち帰った粋な文化に浸ったという遊び心あふれる文化が現在まで継承されているものです。囃子には横笛、三味線、太鼓が用いられ、毎年各町で選ばれた一曲を庵屋台の中から奏でます。先日ユネスコ登録を受けた、今に生きる文化遺産をご鑑賞ください。


② 山車の上で披露される「からくり人形」

特設桟敷席前で、6カ町の庵唄、からくり人形の設えがある山車上の披露が行われます。ユネスコ無形文化遺産にも登録された、城端地域で長く継承されている粋な文化をゆったりとお楽しみください。


③ 祭一色で華やぐ城端を散策しながら、まち「語り」

南砺の魅力をよく知る案内役が曳山祭の舞台・城端をまち歩きを通して解説します。テーマは「城端曳山祭と絹のまち 城端」。祭を、城端を、よりじっくりと味わっていただけるはずです!

料金

大人料金:3,800円

(特製弁当+南砺ちょこっとみやげ付。)

催行期間

2017/05/05

ご予約締切

出発日の5日前まで

催行人数

10名

定員

25名

日数

日帰り

備考

※ 開始時刻は巡行時間によって前後することがあります。
※ 雨天中止の場合は、前日までにお知らせします。中止の場合、参加費は全額ご返金致します。
※ 集合・解散場所ともにJR城端駅から徒歩10〜15分。

エリア

富山県,南砺市,城端

マップ

キャンセルポリシー

催行日の前日から起算して11日目にあたる日以前の解除・・・無料、10日目にあたる日以降の解除・・・代金の20%、7日目にあたる日以降の解除・・・代金の30%、前日の解除・・・代金の40%、当日の解除・・・代金の50%、無連絡の不参加・旅行開始後の解除・・・代金の100%

旅行条件書・旅行業約款

旅行条件書はこちら(PDF)をご覧ください。
旅行業約款はこちら(PDF)をご覧ください。

企画旅行会社

一般社団法人 南砺市観光協会
【住所】 富山県南砺市野田1058-1
【TEL】 0763-62-1201
【旅行業登録番号】 富山県知事登録旅行業 地域-1号
【旅行業取扱管理者】 中台 雅子

※当サイトに掲載されている旅行商品は、全国旅行業協会所属会員の旅行会社による旅行商品です。安心してご利用ください。

予約状況カレンダー

2017年04月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

○空有り△残りわずか×空無し

ユーザーレビュー