都道府県
エリア
カテゴリで探す
日付から探す
フリーワードから探す

ユネスコ無形文化遺産登録 「亀崎潮干祭の山車行事」―祭人から直接学び体験する無形文化遺産―

クリップする
亀崎潮干祭の山車行事

亀崎潮干祭の山車行事

亀崎潮干祭の山車行事
祭り・イベント
  • 人気!!
亀崎の山車は格式高い伝統工芸品で覆われ、まるで「動く美術館」のようだと言われています。このツアーでは、亀崎の山車には欠かすことのできない、立川流彫刻と伝統的なからくり人形の実演を立川美術館にて近くでご覧頂くこともできます。
エリア
半田市
催行期間
2017年5月3日(祝水)
所要時間
大人料金6,000円
カゴの中を見る
JR亀崎駅(8:45集合/9:00出発犬山おもてなし隊出迎え)~神前神社【参拝】~亀崎潮干祭【見学】~望州楼【祭礼弁当の昼食】~立川美術館【見学】~亀崎潮干祭【見学】~解散
※すべての行程は徒歩でのご移動です。
※時間等、変更になる場合がございます。
神前神社の例大祭・亀崎潮干祭は地元の人々によって大切に伝統が守られ続けています。昔、神武天皇が降臨したとされる海に向かって5輌の壮麗な山車が力強く曳下ろされる様は迫力満点です。山車は格式高い伝統工芸品で覆われ、まるで「動く美術館」のよう。

このツアーでは、立川流彫刻と伝統的なからくり人形の実演を立川美術館にて近くでご覧頂きます。立川流彫刻は亀崎の山車には欠かすことが出来ません。ご昼食は田山花袋・福沢諭吉などの著名人が訪れた安政2年創業の亀崎の老舗料亭「望洲楼」にて祭礼弁当をお召し上がり頂けます。丘の斜面に建てられた建物からは海が一望できます。

亀崎は尾張藩犬山城主成瀬家の給地でもあり、山車の上に取り付けられた「吹流し」は成瀬城主が贈ったものと言われております。

料金

6,000円 (おひとり様)

催行期間

2017年5月3日(祝水)

定員

20名

エリア

半田市

マップ

キャンセルポリシー

【宿泊20%】20~8日前まで 【日帰り/20%】10日~8日前まで 【30%】7~2日前まで 【40%】出発の前日【50%】当日【100%】旅行開始後

旅行条件書・旅行業約款

旅行条件書はこちら(PDF)をご覧ください。
旅行業約款はこちら(PDF)をご覧ください。

企画旅行会社

株式会社ツアー・ステーション
【住所】 愛知県丹羽郡扶桑町大字柏森字西前282-1
【TEL】 0587-93-1128
【旅行業登録番号】 愛知県知事登録旅行業 第2-0929号
【旅行業取扱管理者】 加藤広明

※当サイトに掲載されている旅行商品は、全国旅行業協会所属会員の旅行会社による旅行商品です。安心してご利用ください。

予約状況カレンダー

2017年01月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

○空有り△残りわずか×空無し

ユーザーレビュー