都道府県
エリア
カテゴリで探す
日付から探す
フリーワードから探す

五箇山の風土とfoodを知る白い雪の五箇山で赤いご膳の「ほんこさま」体験

クリップする
報恩講(ほんこさま)料理 (イメージ)

報恩講(ほんこさま)料理 (イメージ)

行徳寺でのプチお講

行徳寺でのプチお講

国指定重要文化財である「岩瀬家」(イメージ)

国指定重要文化財である「岩瀬家」(イメージ)

その由緒を、いまもくっきり佇まいに残す行徳寺 (冬は雪囲いが施されます)

その由緒を、いまもくっきり佇まいに残す行徳寺 (冬は雪囲いが施されます)

「岩瀬家」を地元ガイドがご案内

「岩瀬家」を地元ガイドがご案内

報恩講(ほんこさま)料理 (イメージ) 行徳寺でのプチお講 国指定重要文化財である「岩瀬家」(イメージ) その由緒を、いまもくっきり佇まいに残す行徳寺 (冬は雪囲いが施されます) 「岩瀬家」を地元ガイドがご案内
体験 旧跡 寺社仏閣 郷土料理 和食
  • 即時予約OK!
仏教信仰が篤い「真宗王国」・富山県五箇山での伝統食「報恩講(ほんこさま)料理」を、お寺での法話を交えてここの風土/文化とともに味わってみませんか?
五箇山地域で最も大きな合掌造り家屋としても知られる「岩瀬家」(国指定重要文化財)も地元ガイドの案内で見学します。
エリア
中部エリア>富山県>南砺市
催行期間
2017/03/25
実施日
2017/3/25(土) 11:15~13:45
所要時間
約2時間半
大人料金4,200円
子供料金4,200円
募集は終了しました
カゴの中を見る
[10:00]  集合/出発 
   「西赤尾」バス停前      
      ↓
      ↓
   行徳寺でプチ報恩講体験(お寺でおはなし)
      ↓
      ↓
   赤尾館にて昼食(赤いご膳の報恩講料理)
      ↓
      ↓
   合掌造り家屋岩瀬家(国重文)見学
      ↓
      ↓
[13:45] 西赤尾にて解散
① 【五箇山の伝統食「報恩講料理」を味わう】

 五箇山で深く信仰される浄土真宗では、親鸞聖人の命日の前後に遺徳を偲んで「報恩講(法要)」が行われ、報恩講の後、お斎(精進料理)である「報恩講(ほんこさま)料理」がお寺や家庭でふるまわれる習慣があります。昔から今に受け継がれる伝統料理をお召し上がりください。


② 【お寺deプチ講おはなし+合掌造り家屋「岩瀬家」の見学】

 お食事だけでなく、地元の「伝統」に倣って、赤尾の道宗ゆかりのお寺行徳寺でお話を聞いて(講)から料理を味わっていただきます。「食」を通して五箇山の「文化」にも触れていただけるプランです。
国指定重要文化財で、最も大きな合掌造りとしても知られる「岩瀬家」も地元ガイドの案内で見学します。

料金

大人料金:4,200円
子供料金:4,200円

催行期間

2017/03/25

ご予約締切

催行日7日前まで

催行人数

5名様

定員

15名様

日数

約2時間半

備考

「行徳寺」は、「世界遺産バス」のバス停「西赤尾」を下りて徒歩すぐ。
バスは高岡・新高岡・城端駅からご乗車いただけます(西赤尾10:59着の便あり/別料金)。駐車場もございます。

エリア

中部エリア>富山県>南砺市

マップ

キャンセルポリシー

【旅行契約解除に伴う取消料・違約金】 催行日の前日から起算してさかのぼって①21日目にあたる日以前の解除(日帰り旅行にあたっては11日目):無料、②20日目にあたる日以降の解除(日帰り旅行にあたっては10日目):旅行代金の20%、③7日目にあたる日以降の解除:旅行代金の30%、④催行日前日の解除:旅行代金の40%、⑤催行日当日の解除:旅行代金の50%、⑥旅行開始後の解除または無連絡不参加:旅行代金の100%

旅行条件書・旅行業約款

旅行条件書はこちら(PDF)をご覧ください。
旅行業約款はこちら(PDF)をご覧ください。

企画旅行会社

一般社団法人 南砺市観光協会
【住所】 富山県南砺市野田1058-1
【TEL】 0763-62-1201
【旅行業登録番号】 富山県知事登録旅行業 地域-1号
【旅行業取扱管理者】 中台 雅子

※当サイトに掲載されている旅行商品は、全国旅行業協会所属会員の旅行会社による旅行商品です。安心してご利用ください。

予約状況カレンダー

2017年05月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

○空有り△残りわずか×空無し

ユーザーレビュー