都道府県
エリア
カテゴリで探す
日付から探す
フリーワードから探す

定点防災ジオツアー      雲仙普賢岳噴火災害から30年! 大火砕流の災害遺構「定点」へ

クリップする
雲仙普賢岳(平成新山)を間近に望む「定点」慰霊碑

雲仙普賢岳(平成新山)を間近に望む「定点」慰霊碑

噴火する雲仙普賢岳の撮影拠点だった場所「定点」のモニュメント

噴火する雲仙普賢岳の撮影拠点だった場所「定点」のモニュメント

30年ぶりに掘り出された被災車両の一部

30年ぶりに掘り出された被災車両の一部

砂防ダム(スリットダム)

砂防ダム(スリットダム)

がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)外観

がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)外観

がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)内展示室

がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)内展示室

プレゼントの一つ「島原半島鳥瞰図」特大ポスター

プレゼントの一つ「島原半島鳥瞰図」特大ポスター

雲仙普賢岳(平成新山)を間近に望む「定点」慰霊碑 噴火する雲仙普賢岳の撮影拠点だった場所「定点」のモニュメント 30年ぶりに掘り出された被災車両の一部 砂防ダム(スリットダム) がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)外観 がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)内展示室 プレゼントの一つ「島原半島鳥瞰図」特大ポスター
その他体験
火砕流や土石流の発生で全国を震撼させた雲仙普賢岳噴火災害から30年の時を経て、災害遺構として整備された「定点」。未だ通常立入規制区域ではありますが、島原半島ジオパーク協議会認定ジオガイドの案内で入域します。また、がまだすドームでは、数々の映像や資料、及び被害にあった報道関係者の遺品等、その時何が起こったのかを見ることができます。
エリア
長崎県島原市
催行期間
2021/07/25~2021/09/26
実施日
7月25日、8月8日、8月22日、9月12日、9月26日
所要時間
「日帰り」
中高生 4,670円
小学生 4,460円

集合場所:がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)
       島原市平成町1-1  無料駐車場400台
       公共交通機関利用は、島原鉄道「島原駅」
        下車後 駅前より島鉄 バス 「加津佐海水
        浴場前」行に乗車し、「復興アリーナ入口」
        停下車後、徒歩約5 分

島原半島ジオパーク協議会認定ジオガイド同行/添乗員は同行しません

(旅行代金に含まれるもの)
がまだすドーム入場料、貸切バス代、ジオガイド料、旅行保険
(旅行代金に含まれないもの)
がまだすドームまでの交通費、食事代、その他個人的諸費用

〔ご参加の方へのプレゼント〕
・島原半島鳥瞰図特大ポスター(横1,030mm 縦728mm)
・島原半島ジオパーク特製クリアファイル
・組立3Dジーオ君  ・島原鉄道オリジナル缶バッジ
大人料金4,980円
カゴの中を見る
がまだすドーム(館内1時間観覧)~(貸切バス)~広大な砂防ダム展望所~

災害遺構・「定点」(定点モニュメント、慰霊碑、被災車両展示)~被災当時の

狭い道路が残る柿の木坂~火砕流で焼失した北上木場農業研修所跡~

がまだすドーム(午前発12:30到着 午後発16:30到着 ドームの再入場可能)


午前出発日(集合 9:20)  8月 8日、9月12日

午後出発日(集合13:20) 7月25日、8月22日、9月26日
「定点」とは、雲仙普賢岳噴火を取材する報道関係者が撮影の拠点に定めていたところで、1991年6月3日の大火砕流により、報道関係者や消防団員、タクシー運転手等43名が犠牲になった場所です。2001年に、定点跡には白い三角錐がモニュメントとしておかれていましたが、被災から30年を迎えるのを機に定点周辺が整備され、火山灰に埋もれていた報道関係者の車両や、チャーターされていたタクシーなど3台の被災車両が掘り起こされて展示されています。
また、亡くなった消防団員が詰所として使用し、火砕流で焼失した北上木場農業研修所跡では、火砕流で焼けて基礎だけになった建物跡や、焼け焦げた消防車やパトカー、電柱などが見ることができ、砂防ダム展望所からは、無人車両による工事が続く広大な砂防ダムの全容が見渡せます。
定点周辺は、ユネスコ世界ジオパーク認定の新たなジオサイトとして注目されます。
がまだすドームでは、約230年前の噴火による「島原大変・肥後迷惑」から
30年前の被災まで、様々な展示と資料で噴火災害の教訓を今に伝えています。

料金

大人料金:4,980円

中高生 4,670円
小学生 4,460円

集合場所:がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)
       島原市平成町1-1  無料駐車場400台
       公共交通機関利用は、島原鉄道「島原駅」
        下車後 駅前より島鉄 バス 「加津佐海水
        浴場前」行に乗車し、「復興アリーナ入口」
        停下車後、徒歩約5 分

島原半島ジオパーク協議会認定ジオガイド同行/添乗員は同行しません

(旅行代金に含まれるもの)
がまだすドーム入場料、貸切バス代、ジオガイド料、旅行保険
(旅行代金に含まれないもの)
がまだすドームまでの交通費、食事代、その他個人的諸費用

〔ご参加の方へのプレゼント〕
・島原半島鳥瞰図特大ポスター(横1,030mm 縦728mm)
・島原半島ジオパーク特製クリアファイル
・組立3Dジーオ君  ・島原鉄道オリジナル缶バッジ

催行期間

2021/07/25 ~2021/09/26

ご予約締切

出発日の10日前

催行人数

13名

定員

25名

日数

「日帰り」

備考

・定点周辺には日影がありませんので、日光対策と水分補給の準備をして下さい。

・大雨や雷等の注意報が出るような天気が予想される時は、ツアーを中止することがあります。その場合は、前日の17:00までにご連絡します。

・コロナ感染防止の取り組みとして、検温や消毒、マスクの着用、健康チェックシートの提出をお願いしています。また、バスは大型車を使用し、車内では、座席前後にパーティションを設置し、1名2座席使用の指定席とさせていただきます。(利用予定バス会社:島鉄バス)

エリア

長崎県島原市

マップ

キャンセルポリシー

催行日の前日から起算して14~8日前の解除・・・代金の20%、7日前~2日前の解除・・・代金の30%、前日の解除・・・代金の40%、当日の解除・・・代金の50%、無連絡の不参加・旅行開始後の解除・・・代金の100%

旅行条件書・旅行業約款

旅行条件書はこちら(PDF)をご覧ください。
旅行業約款はこちら(PDF)をご覧ください。

企画旅行会社

一般社団法人 島原半島観光連盟
【住所】 長崎県島原市平成町1-1
【TEL】 0957-62-0655
【旅行業登録番号】 長崎県知事登録旅行業第2種0208号
【旅行業取扱管理者】 中尾 武志

※当サイトに掲載されている旅行商品は、全国旅行業協会所属会員の旅行会社による旅行商品です。安心してご利用ください。

予約状況カレンダー

2021年08月
1
×
2
×
3
×
4
×
5
×
6
×
7
×
8
×
9
×
10
×
11
×
12
×
13
×
14
×
15
×
16
×
17
×
18
×
19
×
20
×
21
×
22
23
×
24
×
25
×
26
×
27
×
28
×
29
×
30
×
31
×

○空有り△残りわずか×空無し

ユーザーレビュー